« 団総会&リーダー感謝会 | トップページ | 安全講習会を開催いたします。 »

パリからの便り2011年5月号外

パリからの便り2011年5月号外

☆《エクアーレ~黙祷~》演奏決定

東日本大震災の被災者の方々に捧げた拙作《エクアーレ~黙祷~》
~3本のトロンボーンのための、が完成したことをお知らせしたところ、
日本か らフランスの各地から、そして英国からも、「演奏したい」とのご希望が多数寄せられました。
厚くお礼申し上げます。作曲家として、拙作が演奏される のは勿論幸せなことですが、
今回はそれ以上に、日本への祈りが世界各地で響くことを、心から嬉しく思います。
東京では以下のように演奏される 運び となりましたので、お知らせ申し上げます。

吉田 進

Imagescajusrrm 6月3日(金)18時半開場 /19時開演 
於・中渋谷教会(渋谷教会と混同しませぬよう):東京都渋谷区桜ヶ丘8-22(JR渋谷駅南改札から徒歩5分)
会場へのアクセスは、次のホームページでご覧下さい:http://inoricon.exblog.jp
演奏:コンテンポラリー・スライダー・ユニット(トロンボーン:村田厚生、井上康一、秋永岳彦)
チケット:1500円

これは次のように、「祈りから光へ」チャリティー・マラソン・コンサート
(全12回)実行委員会が主催する、コンサートの一環として演奏され るも のです。

Brass Extreme Tokyo + Contemporary Sliders Unit
海外でも活躍する二つの現代アンサンブルがお送りする「金管楽器の500年」
グレゴリオ聖歌から中世・時報の音楽、ファンファーレと行進曲そして現代まで

<出演者>
トランペット:曽我部 清典、佐藤 友紀、熊代 祐子、前原 尚規
トロンボーン:井上 康一、大内 邦靖 、村田 厚生、秋永 岳彦
ユーフォニアム:小寺 香奈

<プログラム>
G.ガブリエリ/ 4声と8声のカンツォン
D.シュペール / 3本のトロンボーンのためのソナタ
G.ペーツェル / 午前10時と午後4時の音楽
G.ヴェルディ / 「ホースラッパ」によるアイーダ凱旋行進曲
A.コープランド / 市民のためのファンファーレより
古関 裕而 / スポーツショウマーチ
L.バーンスタイン / ウエストサイド・ストーリーより
J.カーナウ / ラプソディ
C.アイヴズ / 教会の尖塔と山々
F.ラーベ / トロンボーン4重奏のためのボロス(他予定)

« 団総会&リーダー感謝会 | トップページ | 安全講習会を開催いたします。 »

お知らせ。」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パリからの便り2011年5月号外:

« 団総会&リーダー感謝会 | トップページ | 安全講習会を開催いたします。 »