« OB 吉田 進くんの講演会 | トップページ | 霊南坂スカウトクラブ会報 No39 »

第3回スピヴアコフ.チャリチィーコンサート

第3回スピヴアコフ.チャリチィーコンサート
     ドラムとバラライカの夕べ

主催: AJ-SEP
    <アフガニスタン・日本スカウト交流プロジェクト>
後援: アフガニスタン大使館
    ボーイスカウト東京港1団
    ガールスカウト東京都第4団
    霊南坂スカウトクラプ

6
2006年の第1回チャリティーコンサートでバラライカを演奏した
グレゴリー・ツヴェトコフ(グリーシャ・当時14歳)です。
今夜どんな演奏してくれるか‥・?お楽しみください。

【スビヴァコフ財団】ロシアの著名なヴァイオリニストであり,指揮者で
あるウラジミール・スピヴァコフが音楽の才能を持つ、恵まれない子供に
音楽を通して支援している財団です。既に2000人以上の子供たちに経
済的、人道的支援を行っており、大人になって世界各地で著名な音楽家と
して活躍しています。
 「子供に奇跡を信じさせたい! テロのない世界を!」がスローガンです。

3_2

9_3 4_2











2 7














この活動もみなさまのご協力により8年目を迎えました。
その間、アフガニスタンにおきまして、スカウトのリーダーを養成するトレーニングに
資金援助をして参りました。
また2007年には二人のアフガニスタンのスカウトを日本に招聘して、
APRスカウトフォーラムとスカウト会議に参加して日本のスカウトをはじめ各国の
スカウトと交流することが出来ました。
ご存じの通り、アフガニスタンの現状は未だ混沌としており、交流もままならない状態ですが、戦禍で親を失った少年少女達を収容している孤児院でのスカウト活動にアフガニスタンのオリジナルユニフォームと靴を提供する計画をすすめています,
これからも、両国スカウトの健全か交流をめざしてプロジェクトを進めてまいります。
どうぞご支援の程よろしくお願い申し上げます。
AJ-SEP アフガニスタン・日本スカウト交流プロジェクト 一同

 







« OB 吉田 進くんの講演会 | トップページ | 霊南坂スカウトクラブ会報 No39 »

お知らせ。」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第3回スピヴアコフ.チャリチィーコンサート:

« OB 吉田 進くんの講演会 | トップページ | 霊南坂スカウトクラブ会報 No39 »